月別アーカイブ: 2009年8月

パリハーラムに関係して、今から日本を離れなければならない。 最初に行くのはパリであるが、 日本やインド以外の国で儀式や慈善を行なうことが、最初は不思議に感じられた。 しかしよく考えてみれば、われわれはそれぞれさまざまな国 … 続きを読む

カテゴリー: チャリティ, 世界 | コメントする

旅日記24

4月16日(6日目)-3 われわれが泊まったのは、ゴアでも屈指のリゾートホテル。 そこではさまざまな楽しみがある。 何人かの方はアーユルヴェーダのオイルマッサージを体験され……

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

旅日記23

4月16日(6日目)-2 ミサは、感動的なものとなった。 『私たちの礼拝の対象がイエスであれ、 クリシュナやラーマ、ブッダやマホメット、またはザビエルであれ、 私たちが礼拝するのは同じ神だし、私たちは同じところに向かって … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

旅日記22

4月16日(6日目)-1 東洋の使徒・ザビエルは考えた。 日本のような偉大な国に影響を与えた中国にキリスト教を広めれば、 日本を教化することも容易になるに違いないと。 こうして中国に渡ろうとするが、しかし彼はそこで病に倒 … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

旅日記21

4月15日(5日目)-1 ゴアは、おそらくインド最大のリゾート地だ。 そこはまた、「東洋の使徒」フランシスコ・ザビエルがかつて訪れ、 インドに、そして日本を含むアジア全域にキリスト教を広めた最初の地だ。 十六世紀初頭、現 … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

旅日記20

4月14日(4日目)-3 バンガロールのホテルで豪華な夕食をいただいた後、 われわれは駅に向かった。 今回の巡礼の旅には、 なんと列車での移動が入っているのだ。 「列車の旅は、きっと楽しんでいただけると思いますよ!」 現 … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

旅日記19

イスカーナヤマトさん、「今日も何気なくアクセスして」いただき、ありがとうございました。 「夢かと思」われましたか?? 私も、そうです。 jagadishさんも、ありがとう。 4月14日(4日目)-2 私は生来、くじ運がよ … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

旅日記18

4月14日(4日目)-1 実は前夜、一つの決断をしなければならなかった。 ある事情があって、今回参加されているHさんの予言の葉を、 どうしてもバンガロールに滞在中に読まなければならなかったのだ。 そのために読み手は候補の … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする