月別アーカイブ: 2006年4月

第十二回 〜秋田の聖母マリア〜 三日目

奥入瀬渓流から青森市内へ向うバス道は、通称ゴールドラインと呼ばれる。 バスの背よりもはるかに高く両脇に迫る雪壁のなかの旅を楽しめる……はずだったのに、前日の情報では、大雪のため通行止めだという。 ところが、この日になって … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

第十二回 〜秋田の聖母マリア〜 二日目

まずはホテルの朝食に満足した後、十和田湖へ。きれいな湖とは聞いていたが、雪の降るなか凍てつく湖面が、あまりに美しい。 湖をゆったり見下ろしながらの昼食後、間近に白鳥を見る。 続いて向ったのは、青森県新郷村戸来。近年発見さ … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

第十二回 〜秋田の聖母マリア〜 一日目

秋田の聖母マリア。日本での聖母出現のなかでは、唯一、教会当局により公認されているご出現である。『大いなる生命と心のたび』で国内旅行を行なうのなら、秋田が最初と私は決めていた。 初日のフライトは、朝の8時。7時15分という … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする