月別アーカイブ: 2005年1月

天災

年末も押し迫った12月29日、夜の10時近くであったろうか、突然一本の電話がかかってきた。 「谷奥です……」 いつも柔らかな物腰で、謙虚なその声に、この日は心なしか元気がなかった。 「実は、これからスリ・ランカに行ってき … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

天災 2

「お客さまがトラブルのようなので、ちょっと行ってきます」 私自身は、年末のこの時期、大陸旅遊のお客様が行方不明であるとか、谷奥さんがテレビに何度も登場しているなどのことを、そのとき知らなかった。 そのような非常事態、普通 … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

天災 3

「先生のツアーには実際上、何の影響もありません」 話が私のツアーに及ぶと、彼はそう断言した。 そうだろう。沿岸部の一部が津波にやられたが、われわれのツアーは沿岸部に近づかない。空港近くのホテルで一泊したら、後は内陸部の遺 … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする

天災 4

このようなときに、ツアーを中止にすれば、谷奥さんも困るに違いない。そういう思いもあった。今回のことは、大陸旅遊に落ち度があったことではまったくない。そんなことを思っていた私に、谷奥社長のほうがこう言ったのだ。 「先生、秋 … 続きを読む

カテゴリー: 大いなる生命と心のたび | コメントする