第五回 〜トゥルーズ・ルルド・パリ・ヌヴェール〜 一日目


 前夜11時、この日のうちに終わるかと思われた準備のさなか、一つのことを思いついた。バス移動の際、車内で音楽を流したらどうだろう……。
 添乗員の下江さんは成田のホテルにいるはず。携帯で呼びだし、それが可能なことを確認する。それからCDを抱えて事務所へ向かった。SECOMの操作を間違え、CDの録音操作を電話で聞きなどし、諸々の準備を終えると朝の5時だった。
 7時半、事務所の人が満面の笑顔で迎えに来た。こちらは寝不足……。それでも空港に着き、馴染みの皆さんの顔を見ると、「よかった……」とひと息つく。
 眠っている間に、パリ、シャルル・ド・ゴール空港に着く。待ち時間で早速、話に花が咲いた。その後、飛行機は南フランスに向けてふたたび出発。レンガ造りの建物の建ち並ぶ「バラ色の街」トゥールーズへ。
(クリックで画像拡大)
010718-1

機内にて
010718-2

パリの空港でおしゃべり


カテゴリー: 大いなる生命と心のたび パーマリンク

コメントを残す