企画旅行

第33回『大いなる生命と心のたび』南インド横断9日間
― 母なる女神とシヴァ神の大聖地 ―

4月1日のマハー・ラクシュミに捧げるヴィラック・プージャには 100名を超える皆さまの参列をいただき、誠にありがとうございました。
<プレマ倶楽部>会員の皆さまは、 その時の模様をプレマ・フォトアルバムよりご覧いただけます。
http://art-sci.jp/member/album/puja20180401

さて、わが国と世界の不安定な状況、また(瞑想の)生徒さんたちの苦しみの 軽減・解消等のために執り行われましたプージャに続き、 急遽、下記日程にて、南インド巡礼ツアーを催行することとなりました。
『なるべく多くの弟子を連れ、カルナータカにて、大女神ムーカンビカにプージャを捧げなさい』
『ポンディチェリーにて、女神アマンに終日捧げる祭事を挙行しなさい』
という予言の指示に従い、現在、巡礼の内容を吟味し、利用航空会社やホテルの確保に努めております。

南インドの東海岸から西海岸をほぼ一直線に横断するルート上、 地球のハートとも呼ばれるシヴァ神の大聖地ティルヴァンナマライも巡る予定です。

詳細が決まり次第、お申し込み受け付けを開始いたしますが、 締め切りは通常、出発日の2か月前となりますので、 とり急ぎ、現在わかっている予定を、ご案内させていただきます。


●催行予定日
2018/07/14(土)〜22(日)


●主な巡礼予定地

★カルナータカ州 西海岸<マンガロール>からクリシュナ神の聖地<ウドゥピ>周辺
大女神ムーカンビカにプージャを捧げる他、ヴィシュヌ神寺院、シヴァ神寺院を参拝します

★タミル・ナードゥ州 シヴァ神の大聖地<ティルヴァンナマライ>
西洋社会にも数多くの帰依者をもつ平和の聖者ラマナ・マハルシのアシュラム、 アルナーチャラ山、アルナーチャレーシュワラ寺院などを巡礼します

★連邦直轄領 東海岸<ポンディチェリー>
早朝より深夜まで行なわれる女神アマンの祝祭を挙行・参列します