瞑想講座

【意識の科学<Art of Meditation>】 実在の技術 プログラム

知と愛、そして意識……それらは、同じものの別々の呼び名です。
相対世界では別々に見えるこれらのものが、もっとも精妙なレベルにおいてはほとんど区別がつかなくなり、そして絶対においては純粋・単一・普遍の意識、すなわち実在として融合します。
肉体をもって相対界に生きる私たちには、さまざまに過酷な負荷が常に課されていますが、相対世界の全体と調和を計り、愛し、愛される関係を築くことで、私たちは最終的にすべてを、すなわち実在を手にすることになります。
理論面では、絶対からいかにして相対が生まれたか、太古の科学が教えるそのメカニズムを解きあかし、私たちの意識の本質に迫ります。

●実在の技術<Art3>は、基礎編、完成編の順に受講していただくことになります。


【意識の科学<Art of Meditation>】 実在の技術<Art3>プログラム

基礎編

物質により構成される相対世界は、私たちと別々のように見えますが、
実際は私たちの一部であり、また、私たちも相対世界の一部です。
相対界の始まりの過程と、
精妙な感覚から物質、ひいては肉体と心が成立していく過程について、
聖者や聖典の言葉を現代科学の観点から考察します。
相対世界においてもっとも身近な私たちの心身と、
実在との調和をはかる技術を学び、
さらには、相対界を創り出すもととなったプラーナ(気)の本質と、
これを統制するための基本的な呼吸法を学びます。


完成編

感覚器官は物質によって造られますが、
物質とエネルギーは、精妙な「五感」により成立しました。
相対界の全体が成立していく過程についてさらなる考察を進め、
私たちの肉体を構成する物質と、自然界全体の心、個別生命の心、
肉体の心、細胞の心、そして相対界における最も精妙な心の本質を探ります。
<Art3>基礎編をすでに実践していただいている皆さんに、
真我と相対界すべての調和をはかる技術をお教えし、<Art3>を完成します。
また、さらに進んだ呼吸法Ⅱと、プラーナの理論を学びます。






実在の技術<Art3>開講のご案内

基礎編
第18期 東京
2017年8月20日(日)
会場 中根住区センター 第1・第2会議室(東京都目黒区大岡山1-37-2)
最寄駅 東急東横線 都立大学駅 徒歩8分

アクセス・マップ [PDF:345KB]

開場 9:30
時間 10:00〜16:30(終了予定)
受講料 69,000円(税込:74,520円)
再受講料 19,000円(税込:20,520円)

完成編
第18期 東京
2017年9月9日(土)
会場 緑が丘文化会館 第1研修室(東京都目黒区緑が丘2-14-23)
最寄駅 東急東横線・大井町線 自由が丘駅南口 徒歩7分

アクセス・マップ [PDF:345KB]

開場 9:30
時間 10:00〜16:30(終了予定)
受講料 69,000円(税込:74,520円)
再受講料 19,000円(税込:20,520円)



キャンセルについて

仮申し込み後、受講料をお振り込みいただく前にキャンセルされる場合は、必ずご連絡をお願いいたします。ご連絡のないままキャンセルされますと、以後、状況によっては対応できかねる場合もございますので何卒ご了承ください。


受講料の返金について

一度お振り込みいただきました受講料は返金致しかねますので、予めご了承ください。
やむをえないご事情により受講ができなかった場合は、受講日を振り替えることが可能ですので、事務局までご相談ください。

キャンセルポリシー


<プレマ倶楽部>事務局の受付時間

平日 10:00〜17:00
Tel: 03-6459-5313 Fax: 03-6459-5317
info@art-sci.jp


【意識の科学<Art of Meditation>】開催当日の緊急連絡先

当日、遅刻される場合等、緊急のご連絡は Tel 03-6459-5313 までお願いいたします。
当日の講座担当者がご対応させていただきます。